2014.04.30

バイエルン撃破でCL決勝進出…C・ロナウド「母国で優勝したい」

C・ロナウド
バイエルン戦で2ゴールを記録したC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、チャンピオンズリーグ決勝進出に喜びを示した。クラブ公式HPが伝えている。


 29日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグで、レアル・マドリードはバイエルンに4-0で勝利。2戦合計5-0で12シーズンぶりとなる決勝進出を決めた。試合を振り返ったクリスティアーノ・ロナウドは「完璧な試合だった。チームのパフォーマンスは素晴らしかったと思うし、自信もあった。早い時間帯に2ゴールを決めたことで楽になった」と述べ、満足感を示した。

 また、クリスティアーノ・ロナウドはバイエルン戦で2ゴールを記録。今シーズンのチャンピオンズリーグで通算16得点となり、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが持っていた同大会のシーズン最多得点記録を更新した。

 自身の記録についてクリスティアーノ・ロナウドは「目指していたよ。チーム全員が僕を助けてくれた。とても満足している」とコメント。その一方で「求めているのは優勝。決勝は僕の母国で行われる。チャンピオンズリーグで優勝したい」と述べ、タイトル獲得を誓っていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング