2014.04.29

バイエルン指揮官、逆転でのCL決勝進出へ「良い予感がする」

グアルディオラ
グアルディオラ監督がCLレアル戦の展望を語った [写真]=Bongarts/Getty Images

 29日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグで、バイエルンとレアル・マドリードが対戦する。

 アウェーでのファーストレグを0-1で落としたバイエルン。逆転突破を懸けるホームでの一戦を前に、ジョゼップ・グアルディオラ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督は、「良い予感がする」と、話し、先勝を許して迎えるセカンドレグについて、「とても単純だ。とにかく前に向かってプレーをする。自分たちのプレーをして、ゴールを奪わなければならない」と、展望を語った。

 また、レアル・マドリードのカウンターについては、「もちろん、頭に入れておかなければならないが、それを恐れてはいけない。マドリードでの試合(23日のファーストレグ)と同じように支配したい」と、コメント。「より効果的に、より攻撃的にプレーして、攻撃と守備の正しいバランスを保つこと」をキーポイントに挙げ、「決勝にたどり着くためには、最高のパフォーマンスが必要だ。我々は、この試合を楽しまなければならない」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る