2014.04.24

引き分けに満足するチェルシーのケーヒル「計画通りに事が運んだ」

ガリー・ケーヒル
チェルシーのケーヒルがアトレティコ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが22日に行われ、アトレティコ・マドリードとチェルシーが対戦。0-0のスコアレスドローに終わった。

 敵地でのファーストレグを引き分けで終え、チェルシーのイングランド代表DFガリー・ケーヒルが試合を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ケーヒルは、「(アトレティコが)今シーズン、ホームで非常に強くて、内容も良いことはわかっていた。だから、ゲームプランを綿密に立てて、ここにやってきた。最終的に、計画通りに事が運んだから、この引き分けには満足しているよ」と、コメント。「こちらの思惑通り、相手の脅威を骨抜きにできたね。(ジョゼ・モウリーニョ)監督も、自分が立てた戦術がうまくはまったから喜んでいたよ。普段以上に、この試合では守りを固めた。いつもよりコンパクトな布陣だったね」と、敵地でのファーストレグを振り返った。

 そして、30日のセカンドレグを展望して、「僕たちはホームでは強いから、きっと有利な立場で臨めるはずだ。セカンドレグでは、僕たちのファンが、(ファーストレグと)同じようにすばらしい雰囲気を作って、僕たちを後押ししてくれると確信しているよ。(決勝まで)あと1試合を残すのみになった。決勝に行くことは、相手にとっても夢だろうね。今まで出たことがない選手ばかりだから。でも、それは僕たちにとっても夢なんだ。だから(30日は)本当に全てを投げ出して戦うよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る