2014.04.24

負傷から復帰したレアルのC・ロナウド「状態はパーフェクト」

C・ロナウド
バイエルン戦で復帰したC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは23日、ホームで行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでバイエルンと対戦。フランス代表FWカリム・ベンゼマのゴールで、1-0と先勝した。

 先発出場して、73分までプレーしたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは試合後、「難しい試合になることは分かっていたよ。相手は欧州チャンピオンなんだから。しかし、物事がうまくいって、ちょっとしたリードがあるね」とクラブ公式HPを通じてコメント。29日にアウェーで行われるセカンドレグに向けての意気込みを語った。

「ミュンヘンでいい結果を出して、リスボンの決勝にたどり着かないとね。チャンピオンズリーグで勝つことだけを考えているから、記録や統計には興味がないよ」

 負傷欠場が続いていた自身の状態については、「いい感じだったよ。練習もしっかりできていた。それでも、今日は少し恐さがあったね」と語ったものの、「筋肉系のけがはそういうのがつきもの」と続けて支障はないと主張した。

「今、僕の自信はより大きいよ。いい感じだったからね。痛みなどを何も感じないし、それは状態がパーフェクトだということ」

 C・ロナウドは、今シーズンのチャンピオンズリーグで14ゴールを記録。得点ランクでトップに立っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る