FOLLOW US

レアル戦に臨むバイエルン指揮官「チームを心から誇りに思う」

グアルディオラ監督がレアル戦に向けてコメントした [写真]=Bongarts/Getty Images

 23日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、レアル・マドリードとバイエルンが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督は、「チャンピオンズリーグ準決勝を戦えるのは、いつだって非常にうれしいことだ。しかも、バイエルンのようなチームを率いて、マドリードでその試合を行うわけだからね。良いプレーを披露して、結果を残す必要がある」と、アウェーでのファーストレグを前に語った。

 そして、「チャンピオンズリーグに出場しているのは偉大なチームばかり。この大会で優勝するのは非常に難しい。私は、自分のチームを心から誇りに思っているよ。3月にブンデスリーガで優勝を決めたうえ、ドイツカップで決勝に進出して、チャンピオンズリーグでも準決勝に勝ち残っているんだ。それ自体が簡単なことではなく、我々は良いプレーで勝利を重ねてきた」と、コメント。「ここまで順調にきて、最近はやや調子を落としていたが、直近の試合では手応えを感じることができた」と、チームの現状に言及した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO