2014.04.23

C・ロナウドのバイエルン戦出場は…指揮官「状態が良ければ」

クリスティアーノ・ロナウド
前日練習で笑顔を見せるベイル(右)とC・ロナウド(左) [写真]=Getty Images

 23日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、レアル・マドリードとバイエルンが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、前日会見に出席。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クリスティアーノ・ロナウドは、16日に行われたコパ・デル・レイ決勝のバルセロナ戦を負傷欠場。バイエルン戦の招集メンバーには名を連ねている。

 アンチェロッティ監督は、クリスティアーノ・ロナウドの状態について、「けががあって、手当をしてクラブ医師の診断を受けた。3日前から練習をしていて、昨日からチーム練習に戻っている。今日の感触は良いもので、明日、検査をする」と、コメントした。

 そして、「状態が良ければプレーするが、再負傷の危険性があるならプレーしない」と、起用は当日の状態次第であることを明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る