2014.04.22

チェルシー戦に臨むアトレティコMF「彼らを恐れてはいない」

ラウール・ガルシア
ラウール・ガルシアがチェルシー戦への抱負を語った [写真]=Getty Images

 22日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、アトレティコ・マドリードとチェルシーが対戦する。



 ホームでの一戦を前に、アトレティコ・マドリードのスペイン人MFラウール・ガルシアが抱負を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ラウール・ガルシアは、「チェルシーと自分たちはプレースタイルに共通点がある。フィジカル勝負の試合を予想しているよ。彼らを恐れてはいない。自分たちのサッカーは引けを取らないからね。相手は確かに強敵だけど、恐怖心ではなく敬意を抱いている」と、コメント。チェルシーの印象について、「相手には、非常に優れた選手が揃っている。警戒すべき選手を1人だけ挙げることはできないね。僕たちがしっかりと準備しなければならないこともわかっている。良い守備でゴールを与えないことが肝心だ」と、話した。

 そして、「この試合の重要性は十分理解しているし、とにかく試合に集中しなければならない。様々な情報を遮断して、プレーすることに全神経を注ぐ必要がある」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る