2014.04.22

2回目のCL制覇へ…チェルシーのD・ルイス「まだ飢えている」

ダヴィド・ルイス
チェルシーのD・ルイスがアトレティコ戦に向けて抱負を語った [写真]=Getty Images

 22日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、アトレティコ・マドリードとチェルシーが対戦する。



 敵地での一戦に臨むチェルシーのブラジル代表DFダヴィド・ルイスが、前日会見で抱負を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ダヴィド・ルイスは、「チャンピオンズリーグの準決勝は、誰もがプレーしたいと思うもの。非常に重要な試合になる。子どもの頃から、決勝でプレーすることを夢見ていた。その夢は2年前(2011-2012シーズンに優勝)に実現したけど、僕はまだまだ飢えているよ。チェルシーにはすばらしいメンバーが揃っていて、ここまでどうにか勝ち上がってきた。今は決勝に勝ち進むことを願っているよ」と、コメントした。

 チェルシーは19日に行われたプレミアリーグ第35節でサンダーランドに1-2で敗れ、首位リヴァプールとの勝ち点差が5に開いたが、ダヴィド・ルイスは、「各選手(の意識)にばらつきはないと言い切れる。いつも全力でプレーすることが、僕たちの信条だからね。常に結果で評価されるのがサッカーだ。各選手の(意識に)違いがあるとは思わないよ。僕は、このチームの姿勢に心から満足している。結果が伴わないこともあるけど、姿勢については何も言うことがない」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る