2014.04.21

レアルとバイエルンが激突するCL準決勝の主審はハワード・ウェブ

普段はプレミアリーグを担当するウェブ氏 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードとバイエルンが対戦する23日のチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、イギリス人のハワード・ウェブ氏が主審を務めることになった。



 ウェブ氏は、インテルとバイエルンが対戦した2009-2010シーズンのチャンピオンズリーグ決勝や、スペイン代表とオランダ代表が激突した2010年の南アフリカ・ワールドカップ決勝などの主審を担当した。

 なお、ウェブ氏は両チームが対戦した2011-2012シーズンの準決勝ファーストレグも裁いた。当時はホームのバイエルンが、2-1で先勝していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る