2014.04.10

40季ぶり4強…アトレティコ指揮官「大きな喜びに包まれている」

シメオネ
CL準決勝進出を決めたアトレティコのシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが9日に行われ、アトレティコ・マドリードとバルセロナが対戦。1-0でアトレティコ・マドリードが完封勝利を収め、1勝1分けで準決勝進出を決めた。

 試合後、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 シメオネ監督は、「誇り高き歴史を持つ、偉大なるライバルを下して勝ち抜けることができた。大きな喜びに包まれている。だが、これで終わりではないから、もう気持ちを落ち着けたよ。13日にはまた試合が控えている(リーガ・エスパニョーラ第33節ヘタフェ戦)から、早く体力を回復させる必要がある」と、コメント。「最初の20分は、試合への姿勢と勢い、プレー内容がとても良かった。だがその後、バルサが流れを掴んで、いくつかのチャンスを作ってきたから、苦労させられた」と、試合を振り返った。

 そして、「うちの選手たちには、鼓舞のための言葉など必要ない。必要なのは安心と、明確な指示、そして彼らの力を最大限に引き出すことだ。私は彼らを高く評価している。その献身的なプレーと、チームとしての団結力に称賛を贈りたい」と、選手を称えた。

 アトレティコ・マドリードのチャンピオンズリーグ準決勝進出は、1973-74シーズン以来(当時は前身のチャンピオンズカップ)、40シーズンぶりとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る