2014.04.09

CL4強進出へ意気込むセスク「最高のバルサを見せなければ」

セスク・ファブレガス
アトレティコ戦を前に抱負を語ったMFセスク [写真]=Getty Images

 9日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグで、アトレティコ・マドリードとバルセロナが対戦する。

 ホームでのファーストレグを1-1の引き分けで終え、敵地での一戦に臨むバルセロナ。スペイン代表MFセスク・ファブレガスが抱負を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 セスクは、「準決勝に進むには、最高のバルサを見せなければいけない。そのことは僕たちもわかっている」と、コメント。バルセロナが準決勝進出を決めるには、最低でも1得点を挙げなければならないが、「現状は、向こうが少しだけ有利だ。僕たちは勇敢に戦い、最悪の結果になる可能性を頭から追い払わなければならない」と、セスクは語った。

 今シーズン、両チームは既に4回(スーペル・コパ2試合、リーガ・エスパニョーラ1試合とチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ)対戦しているが、全て引き分けに終わっている。セスクは、「今シーズン、アトレティコとは4試合を戦ったけど、どれも厳しい試合だった。今回も拮抗した試合になるだろうが、きっと勝利できると前向きに考えている。アトレティコは、僕たちを抑え込みにかかるだろう。向こうには攻撃に出なければならないというプレッシャーはない。難しい戦いになるはずだ。アトレティコにも確固としたスタイルがあるが、自分たちの強みを活かして、相手の守りを突き破りたい」と、準々決勝突破を誓った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング