2014.04.08

逆転突破を信じるモウリーニョ「この状況を楽しむことが大切」

モウリーニョ
パリSGとのセカンドレグを前にコメントしたモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 8日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグで、チェルシーとパリSGが対戦する。

 敵地でのファーストレグを1-3で落とし、ホームでの一戦に逆転突破を懸けるチェルシー。ジョゼ・モウリーニョ監督が前日会見に出席し、展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「私も選手たちも(逆転突破を)信じている。それが最も大切なことだ」と、コメント。「パリSGが明日、敗れ去るのであれば、彼らは極めて大きな失望を味わうことになるだろう。敗退するのが我々であれば、多くの人々の予想が的中することになる。我々はこの難しい状況を楽しむことが大切だ」と、話した。

 そして、「(現地時間の8日)21時30分には、我々の敗退が決まっているかもしれない。それは分かっているよ。だが、19時45分の時点(キックオフ時点)では、準決勝に勝ち上がるチャンスがまだ残っている。だからこそ、19時45分の時点では、しっかりと準備して、笑顔でピッチに向かい、最善を尽くす必要がある。とにかく、19時45分の時点では、突破できると信じていなければならない」と、話したうえで、「ここまで、ホームでは良いプレーができているので、地元のファンも我々の突破を期待していると思う。彼らの後押しがチームに力を与えること、そして、その後押しが必要とされていることをファンもわかっていると思うが、全ては自分たち次第になる。逆転できることをプレーで示せば、ファンも我々と一緒に戦ってくれるはずだ」と、ホームでの一戦を展望した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る