2014.04.08

ホームでの逆転突破狙うレヴァンドフスキ「ここでの僕たちは危険」

レヴァンドフスキ
ホームでのレアル戦に臨むドルトのレヴァンドフスキ [写真]=Bongarts/Getty Images

 8日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグで、ドルトムントとレアル・マドリードが対戦する。

 敵地でのファーストレグを0-3で落とし、ホームで大逆転突破を狙うドルトムント。ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが前日会見に出席し、展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ファーストレグを出場停止で欠場したレヴァンドフスキは、「マドリードでの試合に出られなくて悲しかったよ」と、コメント。「ファーストレグは自宅で見ていたけど、ピッチにいる時よりも不安になった。本当に辛かったから、あのような形で試合に出られないことがないように願っている。明日は明日で大変だろうけどね」と、話した。

 ドルトムントが準決勝に進出するためには、3得点以上を奪うことが必要だが、レヴァンドフスキは、「僕たちにはまだ、わずかな可能性が残されている。今回はドルトムントでの試合だし、ここでの僕たちは危険だ。とにかく全力を尽くして、90分か95分、戦い抜きたい」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る