FOLLOW US

完封でドルト撃破…レアルDFペペ「幸せな気分でピッチを後に」

ドルトムント戦を振り返ったレアルのペペ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが2日に行われ、レアル・マドリードとドルトムントが対戦。ホームのレアル・マドリードが3-0で快勝した。

 試合後、レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが、勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ペペは、「僕たちはクオリティの高いプレーを見せた。序盤から勢いよく攻め込んで、相手を押し込んだ。すばらしいサポーターたちの力も借りることができて、それが勝利に欠かせない要因にもなったから、彼らには感謝しないといけないね」と、ホームでの快勝を振り返った。ドルトムントの印象については、「特にカウンターでの戦い方をよく知っている実力の高い選手が大勢いる。でも、今夜はあまり得点機を与えなかった」と、話し、「(準々決勝を)勝ち抜けるために、セカンドレグでも力を抜かずに戦えればと思っている」と、8日のセカンドレグを見据えた。

 そして、「僕はいつも、チームのためにベストを尽くそうとしている。観客に名前をコールされて気持ちが良かったね。彼らが僕に対して示してくれた愛情には感謝しないといけない。今夜は幸せな気分でピッチを後にできた」と、喜びを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO