2014.04.02

レアル指揮官「CLのドルトムント戦に向けた準備は100%」

レアル・マドリードのアンチェロッティ監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは、2日に行なわれるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグでドルトムントと対戦する。



 ホームでの一戦を控え、カルロ・アンチェロッティ監督は、「試合への準備は100パーセント整っている」と自信を見せた。『UEFA.com』が伝えている。

「これまで非常に調子がいい。無敗を維持しているのは我々を含めて2チームだけ」と、好調ぶりについて語るアンチェロッティ監督。ドルトムントには、昨シーズンの準決勝で敗れているが、「相手はロベルト・レヴァンドフスキを欠くことになり、大きな痛手となるはず」と語りながらも、警戒は解かなかった。

「彼らはコンパクトに戦い、切り替えが素晴らしい。けが人を多く抱えているようだが、スタイルを変えることはないと思う。ユルゲン・クロップ監督のことも、高く評価しているよ。彼は素晴らしい仕事をして、昨シーズンはチャンピオンズリーグ決勝まで導いている。これはどんな監督にとっても大きな快挙」

 自身は今シーズンからレアル・マドリードを率いているが、昨シーズンの対戦は分析済みの模様。「奇妙な2試合だったね。ファーストレグの前半は、レアル・マドリードが試合を支配していたと思うが、後半は信じられない展開になった。しかし、チャンピオンズリーグでは、ああいうことも起こる」と語り、「いい結果が必要だから、攻撃的にプレーするつもり。しかし、ドルトムントのカウンターにも気をつけなければならないね」と、今回の対戦に意気込んだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る