2014.04.01

バイエルン撃破へ…マンU監督「近年、逆境で強さを発揮してきた」

モイーズ
バイエルン戦に臨むマンUのモイーズ監督 [写真]=Getty Images

 1日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグで、日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uとバイエルンが対戦する。



 ホームでのファーストレグを前に、マンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督が前日会見に出席。展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 モイーズ監督は、「昨シーズンのバイエルンは非常に良いチームで、チャンピンズリーグを制覇した。そして今シーズンもさらなる成功を目指していて、(ジョゼップ・グアルディオラ)新監督を迎えた。彼らのブンデスリーガ優勝を祝福したい。おそらく今、最も注目されているチームだろう」と、コメント。「プレッシャーは、どちらにも等しくあると思う。我々はバイエルンと同じくらい、この試合に勝ちたいと思っている。力さえ出しきれれば、どんなチームにも負けない。そう自分たちに言い聞かせて試合に臨む。もっとそういうところを見せないといけないが、私は選手たちを深く信頼している。それは就任初日から言ってきたことだが、変わっていない」と、話した。

 そして、「確かに守備面の問題はある。今日、メンバーを発表するつもりはないが、誰もがよくわかっているように、1人か2人は変える必要がある」と、メンバー変更を示唆したうえで、「良いサッカーをすることを心がけ、改善を続けていきたい。最近はその小さな兆候が見られ、何度か良い結果を出すことができた。それを増やせるように努力する必要がある。優れたチームが相手だが、ユナイテッドは近年、逆境で強さを発揮してきた。そんな夜になるだろう」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る