2014.03.13

バルサ戦で左足を負傷のアグエロ「危険を冒したくはなかった」

アグエロ
マンチェスター・Cでプレーするアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のセルヒオ・アグエロが、自身の負傷について言及した。『FIFA.com』が伝えている。

 アグエロは12日に行われたバルセロナとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグに先発出場したが、前半でピッチを退いていた。同選手は「試合序盤でメッシと競り合った時、左足に違和感を覚えた。プレーを続けようとしたけれど、危険を冒したくはなかったんだ」と交代の理由を明かした。

 同選手の負傷について、マンチェスター・Cのアシスタントコーチを務めるルベン・コウシージャス氏は「明日、検査をすることになるだろう。今の段階では、推測はできない」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る