2014.03.12

CL8強のバイエルン主将ラーム「上手く乗り切ったことが大事」

フル出場したバイエルンのラーム [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが11日に行われ、前回王者のバイエルンとアーセナルが対戦し、1-1で引き分けた。

 1勝1分けでベスト8進出を決めたバイエルンのキャプテンを務めるドイツ代表DFフィリップ・ラームは、試合を振り返り、クラブの公式HPで「前半は非常に良かった。ゲームをコントロールできて、チャンスを許さなかった。それも非常にいいチーム相手にね」とコメントした。

 ホームでのドローとなったが、「初戦にいい結果を残すことはできていた。後半は多少ミスが出てしまったね。時間が経過するほど難しくなる。大事なのは上手く乗り切ったことだよ」と、セカンドレグの印象について語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る