2014.03.12

CL登録外のアーセナル宮市、バイエルン戦に帯同…控えは6人に

宮市亮
バイエルン戦に帯同したアーセナルFW宮市亮 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが11日に行われ、バイエルンとFW宮市亮の所属するアーセナルが対戦。1-1の引き分けに終わり、1勝1分けでバイエルンが準々決勝進出を決めた。

 アーセナルは、チャンピオンズリーグの登録リストから外れている宮市を、帯同メンバーに招集。バイエルン戦でのベンチ入りは、上限より1人少ない6選手となった。

 アルセーヌ・ヴェンゲル監督は、試合後の記者会見で、宮市の帯同について言及。「彼にはチャンピオンズリーグの出場資格がなかった。私が、彼のローン(レンタル移籍)を考えていたからだよ。だから我々は、彼をリストから外していた。そして、UEFA(欧州サッカー連盟)からは今日、彼がプレーできないと伝えられた」と、コメント。宮市は8日のFAカップ準々決勝エヴァートン戦でもベンチ入りしていたが、「(エヴァートン戦でも)ベンチに座っていたし、自然と我々と一緒だったんだよ。だが、正直に言って、それが今日の結果に与えた影響はない」と、話した。

 アーセナルは、2月4日発表のチャンピオンズリーグ登録メンバーに、1月末加入のスウェーデン代表MFキム・シェルストレームを招集した一方で、宮市をリストから外していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る