2014.03.12

バルセロナのマスチェラーノが抱負「アクセルを踏み込む時」

マスチェラーノ
抱負を語ったバルセロナのマスチェラーノ [写真]=Getty Images

 12日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、バルセロナとマンチェスター・Cが対戦する。

 敵地でのファーストレグを2-0で制し、ホームでの一戦に臨むバルセロナ。アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 マスチェラーノは、「僕たちは今、何かすごいことをできるチャンスを迎えている。だからこそ、アクセルを踏み込んで、全力を尽くすべき時なんだ。このチームは今までに多くの成果を手にしてきた。まったく別のチームになったわけではないし、自分たちがこれまでと変わらないことを証明したい。それが僕たちにとってのチャレンジだ」と、コメント。抱負を語った。

 バルセロナは8日のリーガ・エスパニョーラ第27節でバジャドリードに0-1で敗れ、首位レアル・マドリードとの勝ち点差は4に広がった。マスチェラーノは、「長い間サッカーに携わっているから、メディアが大げさに書き立てることもあるのはわかっているよ。我慢しなければならないこともね。このチームは、かなり以前から今のような状況を乗り越えてきた。僕らが考えているのは、良いプレーをして、自分たちが長年取り組んできたサッカーをすることだ。批判を黙らせるのではなく、自分たちの良いサッカーを取り戻して、ベストの状態に戻ることが狙いなんだ。そうなれば、3つのタイトルを狙いにいけるからね」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る