2014.02.27

シャルケ戦2得点のレアルMFベイル「完璧な準備をした」

ベイル
シャルケ戦で2得点を挙げたベイル [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが26日に行われ、日本代表DF内田篤人所属のシャルケとレアル・マドリードが対戦。アウェーのレアル・マドリードが6-1で大勝し、ベスト8進出へ大きく前進した。なお、負傷離脱中の内田は欠場した。

 試合後、レアル・マドリードのウェールズ代表MFギャレス・ベイルが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ベイルは2得点を挙げた。

 ベイルは、「多くの得点を決めることができて、皆とても満足している。でも、まだ試合は残っているし、相手をリスペクトしないといけない」と、コメント。勝利を振り返り、今後を展望した。

 そして、「この試合に向けて完璧な準備をしたし、その準備があったからこそ勝つことができた。そのうちの1つは、チームの中にあるグループの共通意識だ。選手それぞれが持つ個人技をしっかりと組み合わせることを可能にしてくれる」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る