2014.02.26

シャルケ戦へ意気込むアンチェロッティ監督「全ての試合が危険」

アンチェロッティ
レアル・マドリードのアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、26日に行われるシャルケとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグに向けて意気込みを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 対戦相手となるシャルケについて、アンチェロッティ監督は「ドラクスラーやマイヤーなど実力のある若手に加え、フンテラールやボアテングといった経験豊富な選手もいる。チームとして団結している。激しい戦いになるだろう」とコメント。苦戦を予想していた。

 また、チャンピオンズリーグでの戦いについて自身の考えを明かしたアンチェロッティ監督は「私はレアル・マドリードの指揮官として、全ての大会に全力で臨む必要がある」と主張。続けて「チャンピオンズリーグは最も重要であり、最も難しい大会。チームは好調だが、全ての戦いが危険だ」と述べた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る