2014.02.25

シャルケのマイヤーがレアル戦へ抱負「最高のプレーをしなければ」

マイヤー
CLレアル戦に臨むシャルケのマイヤー [写真]=Bongarts/Getty Images

 26日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、日本代表DF内田篤人所属のシャルケとレアル・マドリードが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、シャルケのU-19ドイツ代表MFマックス・マイヤーが抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 マイヤーは、「もちろん、楽しみにしているよ。もともと、チャンピオンズリーグに出場するというだけで特別だからね。しかも、決勝トーナメント初戦の相手があのレアル・マドリードなんだから、特別な説明は必要ないと思う」と、試合への期待感を示した。

 そして、「水曜に(ホームで)良い結果を出せれば、(セカンドレグの)マドリードで有利に試合を進めることができるはず。レアルはどのポジションにも最高レベルの選手が揃っているから、僕たちとしては、チーム全体が最高のプレーをしなければいけないんだ」と、抱負を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る