FOLLOW US

カシージャス「シャルケは優勝候補と目されていないが、リスペクトしている」

シャルケ戦についてコメントしたカシージャス [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦でシャルケと当たることが、16日に行われた組み合わせ抽選により決定したレアル・マドリード。主将のGKイケル・カシージャスおよび副将のDFセルヒオ・ラモスの両スペイン代表が、対戦相手が決まったことを受け、コメントを残した。

 まずカシージャスは、シャルケの実力を高く評価したうえで、アウェーでのファーストレグに必勝体勢で臨むとの意気込みを示した。

「シャルケは優勝候補とは目されていないけれども、僕らは彼らのことをリスペクトしている。彼らはフィジカル面で非常に優れており、カウンターを上手く操る。準々決勝に勝ち上がるためには、相手の力を警戒したうえで、まさにプロフェッショナルと呼べる試合をしなければならない。セカンドレグをホームで戦えるのは確かにアドバンテージとなるが、僕達の考えはファーストレグを勝利するためにドイツに行くということだ」

 また、「シャルケには破壊力満点のカウンターを繰り出す重要な選手がいる。また、ドイツのチームは組織的で守備がとても上手い」と、カシージャスと同様に相手の堅守速攻を警戒したセルヒオ・ラモスは、試合に向けて万全の準備を整えることを誓った。

「シャルケはレアル・マドリードより名前で劣るかも知れないが、実際には難しい対戦になることだろう。しかし、僕達は一歩一歩勝ち上がっていくという意思と気合に溢れている。彼らを最大限にリスペクトしながらも、最高の形で試合に臨みたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO