2013.12.18

パリSGと対戦のレヴァークーゼンMF「喜んで受けて立ちたい」

ロルフェス
ロルフェスがパリSG戦を展望 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が、16日にスイスのニヨンで行われ、レヴァークーゼンとパリSGの対戦が決定した。

 レヴァークーゼンのドイツ代表MFジモン・ロルフェスが、パリSG戦に向けてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「簡単な相手と当たる可能性は残っていなかった。僕たちが対戦する可能性があったチームはどれもヨーロッパのトップレベルだったけど、結局パリSGを引いた。僕たちにとっては大きな挑戦だが、喜んで受けて立ちたい。(パリSGとの)2試合を楽しみにしているよ」

 レヴァークーゼンとパリSGの決勝トーナメント1回戦は、来年2月18日にファーストレグを、3月12日にセカンドレグを開催する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング