2013.12.18

レヴァークーゼンとCLで対戦のPSG指揮官「敬意を持って挑む」

ブラン
パリSGのブラン監督がCL決勝T1回戦を展望 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が、16日にスイスのニヨンで行われ、レヴァークーゼンとパリSGの対戦が決定した。

 パリSGのローラン・ブラン監督が、レヴァークーゼン戦に向けてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「レヴァークーゼンになるのではないかと思っていた。既に研究してきたが、まだ彼らを知る時間はある。非常に厳しいグループを勝ち抜いてきたチームだ。良い抽選結果なのかどうかは何とも言えない。もっと強い相手と当たる可能性もあったが、レヴァークーゼンにも敬意を持って挑むよ」

「最初に決まった組み合わせ(マンチェスター・C対バルセロナ)を見たときは、すごいカードだと思ったね。この組み合わせに安心することはできないが、マンチェスター・C、そしてアーセナルという大物を避けることができた。これからはドイツのリーグを注意して見ていくよ」

 レヴァークーゼンとパリSGの決勝トーナメント1回戦は、来年2月18日にファーストレグを、3月12日にセカンドレグを開催する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る