2013.12.12

CL決勝T進出のオリンピアコス指揮官「レベルアップしたい」

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第6節が10日に行われ、グループCでは、オリンピアコスとアンデルレヒトが対戦。ホームのオリンピアコスが3-1で勝利を収め、勝ち点を10に伸ばしてグループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。アンデルレヒトは1分け5敗に終わった。

 試合後、オリンピアコスのミチェル監督が勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ミチェル監督は、「今日は盛りだくさん(の試合)だった。全てが私たちに味方してくれてありがたいし、間違いなく我々が勝利にふさわしかった。アンデルレヒトは優れた選手を揃えた良いチームだから、難しいゲームは覚悟していた。それにしても、苦しむとは思っていたが、まさかここまでとはね。でも、すべての困難も無駄ではなかったし、私たちが(グループステージを)突破したのは妥当な結果だ」と、勝利を振り返った。

 そして、「ミスも犯したが、全体としてはとてもうれしく思っているし、選手のことも大目に見よう。ただし、決勝トーナメントでこんなミスをしたら、大きな代償を払うはずだ。試合を包んでいた大きな緊迫感のせいで、序盤からかなりのストレスを受けていたのは確かだ。決勝トーナメントを前に、努力を重ねて、レベルアップしたい。選手に苦労させられて、いつも精神安定剤が必要だったが、彼ら全員のプレーに満足している」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る