2013.12.11

モウリーニョがCL決勝Tを展望「我々は優勝候補ではない」

モウリーニョ
モウリーニョ監督は、レアルとバルサ、バイエルンをCL優勝候補に挙げた [写真]=Getty Images

 11日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節で、グループEでは、チェルシーとステアウア・ブカレストが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が前日会見に出席。チャンピオンズリーグの展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「我々は決勝トーナメントに到達した。もし準々決勝に進出できれば、それは次のステップになる。そして、全てのチームに優勝するチャンスがある。しかし私の分析では、我々はこの大会の優勝候補ではない」と、コメント。「バイエルンとバルセロナ、レアル・マドリードが明らかに前に出ている。潜在能力や責任という面に関してそうなんだ」と、自身の考える優勝候補を明かした。

 そして、「我々はまだ第一段階にいるだけだ。ベスト16では、難しい試合に直面するだろう。いくつかの重要なチームが2位でフィニッシュするだろうからね。マンチェスター・Cやドルトムント、ユヴェントスといったチームだ。彼らはあらゆる1位のチームを倒す可能性がある。いつも通り、興味深い大会だよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る