FOLLOW US

サビオラ2発のオリンピアコスが快勝、CL決勝T進出決める

最終節で勝利したオリンピアコスが決勝トーナメント進出を決めた [写真]=Photonews via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第6節が10日に行われ、グループCでは、オリンピアコスとアンデルレヒトが対戦した。

 2勝1分け2敗でグループ2位のオリンピアコスは、勝利を収めれば決勝トーナメント進出が決まる。一方のアンデルレヒトは、既にグループ4位が確定している。

 先制点を奪ったのはホームのオリンピアコスだった。34分、ハビエル・サビオラがこぼれ球をペナルティーエリア内で拾うと、左足シュートをゴール右隅に決めた。アンデルレヒトも5分後に反撃。サーシャ・クリエスタンが同点ゴールを決め、前半は1-1で終了した。

 後半立ち上がりの49分、アンデルレヒトはシェイク・クヤテが2枚目のイエローカードを受けて退場処分に。オリンピアコスは数的優位となった。オリンピアコスは58分、サビオラが自身2点目を挙げて勝ち越しに成功する。ペナルティーエリア内で、シュートのこぼれ球に反応。振り向きざまに右足ボレーで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 終了間際には、アンデルレヒトの2選手が退場となった。8人となった相手に対し、オリンピアコスは94分にアレハンドロ・ドミンゲスが3点目をマーク。3-1で勝利を収めた。

 オリンピアコスは勝ち点を10に伸ばし、グループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。アンデルレヒトは1分け5敗に終わった。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA