2013.12.11

ベンフィカが逆転勝利も、CL決勝T進出ならず…パリSGは初黒星

ガイタン
パリSGを下したベンフィカだが、オリンピアコスとの直接対決の結果、グループ3位が確定。敗退が決まった [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第6節が10日に行われ、グループCでは、ベンフィカとパリSGが対戦した。

 グループ3位のベンフィカは、同2位のオリンピアコスの結果次第で、決勝トーナメント進出の可能性を残している。一方のパリSGは、グループ首位での突破を既に決めている。パリSGは、エディンソン・カバーニやティアゴ・モッタらが先発メンバーに名を連ねた。

 先制点を奪ったのはパリSGだった。37分、右サイド深くからの折り返しにカバーニが合わせ、ゴールネットを揺らした。ベンフィカは前半終了間際に反撃。45分、リマがPKをゴール左隅に沈め、1-1の同点に追い付いた。

 後半、勝ち越し点を奪ったのはベンフィカだった。58分、右サイドからのクロスボールが相手DFに当たってこぼれたところを、オズバルド・ガイタンが押し込んだ。

 1点リードとなったベンフィカは、追加点こそ奪えなかったものの、パリSGに反撃を許さず。試合は2-1で終了し、ベンフィカが勝ち点を10に伸ばした。しかし、2位のオリンピアコスがアンデルレヒトを破ったため、ベンフィカのグループ3位が決定。決勝トーナメント進出はならなかった。敗れたパリSGはグループステージ初黒星で、勝ち点13でグループCを首位で通過する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る