FOLLOW US

シャルケのヘーヴェデスがCL決勝T進出へ意欲「勝つしかない」

シャルケDFヘーヴェデスがCLバーゼル戦に向けて抱負を語った [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第15節が7日に行われ、ボルシアMGと日本代表DF内田篤人の所属するシャルケが対戦。シャルケは1-2で敗れた。内田はフル出場を果たした。

 試合後、シャルケのドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデスが敗戦を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヘーヴェデスは、「アウェーゲームの中でも良い方の試合だったと思う。前半45分は、コンパクトな守備で相手の攻撃を跳ね返すことができた。ラファエルのゴールはすばらしかったが、マックス・クルーゼとあまり絡ませなかった。前線での動きに関しては、簡単にボールを失いすぎたこともあったが、全体的に前半は良いプレーだった」と、試合を振り返った。

 そして、11日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節バーゼル戦に向けて、「水曜日に全てが決定する。とにかく先に進むためには勝つしかない。今日の試合に勝って自信をつけたかったが、だめだった。でも、今日の試合でコンパクトな守備を見せて、全てを出し切ったことは間違いない。水曜日にも同じことをするだけ。何も不安に思う必要はない」と、抱負を語った。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA