FOLLOW US

ドラクスラー、グループ3位転落に落胆するも「まだチャンスはある」

ドローを悔やむドラクスラー [写真]=Getty Images

 シャルケは26日に行われたチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節でステアウア・ブカレストと対戦し、0―0で引き分けた。この結果、バーゼルがチェルシーに勝利したため、シャルケはグループEの3位に転落。決勝トーナメント進出に向けて暗雲が立ち込めている。

 ユリアン・ドラクスラーは、この結果に不満をあらわにした。『スカイスポーツ』が報じている。

「今日の試合で優位に立ちたかった。ただ、状況を変えることはできなかったね。だけどまだ終わっていない。僕たちにはファンの前でバーゼルを倒すチャンスが残っているんだ」

 シャルケは最終節、決勝トーナメント進出を懸けてホームでバーゼルと対戦する。両者の勝ち点差はわずかに1。どちらにもチャンスがある状況だけに、熱戦が繰り広げられそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA