FOLLOW US

ドルトがナポリ撃破、F組2位浮上…決勝T進出の行方は最終節へ

ドルトムントがホームでナポリに快勝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が26日に行われ、グループFではドルトムントとナポリが対戦した。

 グループステージ4試合で2勝2敗、勝ち点6で3位のドルトムント。ホームでの一戦で勝利を収めなければ、アーセナルの結果次第で敗退が決まる可能性がある。一方のナポリは、引き分け以上でグループステージ突破を確定できる状況だった。

 先制点を奪ったのはドルトムントだった。10分、マルコ・ロイスがPKを決め、1点リードに成功。1-0で前半を終えた。

 後半、ドルトムントが追加点を奪う。59分、カウンターからロイスが左サイドを抜け出し、中央へグラウンダーのパスを供給。走り込んでいたヤクブ・ブワシュチコフスキが、ナポリGKホセ・マヌエル・レイナの股間を抜くシュートを決めた。

 2点ビハインドを負ったナポリは、71分に反撃。ゴンサロ・イグアインからのパスを受けたロレンツォ・インシーニェが左足シュートを決め、1点差に迫った。しかし、ドルトムントは78分、ロベルト・レヴァンドフスキからのパスを受けたピエール・エメリク・オーバメヤンが、相手GKとの一対一を冷静に制して3点目。再びリードを2点に広げた。

 試合は3-1で終了。ドルトムントが勝ち点を9に伸ばした。グループFは、勝ち点12で首位のアーセナルと、勝ち点9で並ぶドルトムント、ナポリの3チームに突破の可能性が残り、最終節を迎えることとなった。

 12月11日のグループステージ第6節では、ドルトムントは敵地でマルセイユと、ナポリはホームでアーセナルと対戦する。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA