FOLLOW US

ドルトムントFWレヴァンドフスキ「ナポリには勝たないと」

ドルトムントFWレヴァンドフスキ(左)がアーセナル戦後にコメント [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が6日に行われ、グループFではドルトムントと日本代表FW宮市亮の所属するアーセナルが対戦。アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが決勝点を挙げ、1-0で勝利を収めた。宮市はベンチ入りしなかった。

 試合後、ドルトムントのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが敗戦を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

「絶対に負けるべきではない試合だったが、今さら後の祭りだ。修正する時間はたくさんあったけどね。でもこうなったら、残り2試合で勝ち点6を取る必要がある。サッカーではときにこういうことが起きるんだ。僕たちは3回か4回、良いチャンスがあったのに決められなくて、彼らはワンチャンスをモノにした。結局、それがこの結果を招いたんだけど、こうなったらナポリには勝たないとね」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA