2013.11.08

1得点で決勝T進出決定に貢献のバルサMFブスケツ「とても満足」

ブスケツ
ミラン戦でチーム2点目を決めたブスケツ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が6日に行われ、グループHではバルセロナとミランが対戦。ホームのバルセロナが3-1で勝利を収め、勝ち点を10に伸ばした。バルセロナは、2試合を残して決勝トーナメント進出を決めた。

 試合後、バルセロナのスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ブスケツはFKからヘディングシュートを決め、チーム2点目を記録した。

 ブスケツはゴールを振り返って、「僕たちは背の高いチームじゃないから、CKやFKでも、とても短く(パスを)出すことが多い。今日は、うまくゴールが決まったね。目的を達成できて、僕はとても満足している」と、コメント。試合内容については、「前半はとても良い試合ができたと思う。オウンゴールは残念だった。後半は少し問題があったが、僕は勝利と(決勝トーナメント)進出にとても満足している」と、話した。

 2ゴールを挙げたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについては、「彼は相手のバランスを崩す。ゴールに向かっている時は、常に絶好調だ。ここで止まらないことを期待するよ」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る