2013.11.07

CLグループ第4節を終えて王者バイエルンら4チームが決勝T進出

4連勝で決勝トーナメント進出を決めた前回王者のバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日と6日に行われ、4チームが決勝トーナメント進出を決めた。

 グループDでは、前回王者のバイエルンがヴィクトリア・プルゼニを敵地で1-0と下して4連勝となり、勝ち点12で首位をキープ。同組では、マンチェスター・Cも日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワ相手にホームで5-2と快勝して同9となり、バイエルンとともにグループ突破を決めた。

 グループGでは、3連勝していたアトレティコ・マドリードがホームでオーストリア・ウィーンを4-0と粉砕。勝ち点12となり、2試合を残してグループ首位突破を確定させた。また、グループHではバルセロナがホームでミランを3-1と退けて同10となり、決勝トーナメント進出を決めている。

 グループステージ第5節は、26日と27日に行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る