FOLLOW US

バーゼルが劇的ゴールで勝ち点1獲得…ステアウアは未勝利が続く

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が6日に行われ、グループEではバーゼルとステアウア・ブカレストが対戦した。

 試合はアウェーのステアウア・ブカレストが先制。17分、DFラインの裏に抜け出したフェデリコ・ピオバッカリが、GKとの一対一を冷静に決めてリードを奪う。このまま試合は終盤まで進み、ステアウア・ブカレストがグループステージ初勝利を奪うかと思われた。

 しかし91分、ホームのバーゼルは左サイドからのクロスに走り込んだジオヴァンニ・シオが、右足で合わせて同点ゴールを奪取。バーゼルが土壇場で追い付き、試合は1-1で終了となった。

 劇的な展開で引き分けに持ち込んだバーゼルは勝ち点を5に伸ばし、チェルシーに敗れたシャルケに勝ち点1差と迫った。一方、初勝利を逃したステアウア・ブカレストは2分2敗の勝ち点2と苦しい状況が続いている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA