FOLLOW US

ゼニトとポルトは互いに譲らずドロー…フッキが同点ゴール

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が6日に行われ、グループGではゼニト・サンクトペテルブルクとポルトが対戦した。

 試合はアウェーで戦うポルトが、23分に先制点を奪う。右サイドからのクロスをルイス・ゴンザレスがヘディングで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 均衡が破られると、ホームのゼニトも28分に同点に追いつく。左サイドをパス交換で崩すと、最後はゴール前でフッキがボールを受けると、GKもかわしてシュートを流し込んだ。

 振り出しに戻った試合は、同点のまま前半を折り返すと、後半も互いに勝ち越し点を奪えずにタイムアップ。1-1のドローに終わった。

 引き分けたことで、ゼニトは勝ち点5でグループ2位、ポルトは同4で3位となっている。26日に行われる第5節でゼニトはアトレティコ・マドリードと、ポルトはオーストリア・ウィーンとそれぞれホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA