2013.11.06

バルサのペドロ、周囲からの評価に不満「チームへの扱いは不公平」

ペドロ・ロドリゲス
バルサのペドロ(右)がミラン戦を前にコメントした [写真]=VI-Images via Getty Images

 6日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節で、グループHでは、バルセロナとミランが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、バルセロナのスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスが記者会見に出席。試合を展望した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペドロは、ミランの印象について、「偉大な選手を抱えた歴史的なチームで、勝つのが難しいライバルだ。注意深く臨まなければならない。現在、(ミランがセリエAで)上位にいないにしても、難しい試合になることは間違いない」と、話した。

 そして、チームの現状について、「チームへの扱いは不公平だ。僕たちは非常に良くやっている。伸び伸びと良い試合をしているのだから、それが認められるべきだ。向上すべき点はあるが、改善されると思う。結果にもプレースタイルにも満足しているよ。それが何より大切だ」と、コメント。「常に良い結果を手にすることで、活力が与えられる。上位にいることは大切だ。周囲が言うほど僕たちは悪くない。最も大事なのは、勝ち続けて、良い内容でプレーし続けることだ」と、今後を展望した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
10pt
バイエルン
9pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る