2013.11.06

C・ロナ&ベイル弾のレアル、ユーヴェとドローで決勝T進出は持ち越し

C・ロナウド
得点を挙げ喜ぶC・ロナウド [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日に行われ、グループBではユヴェントスとレアル・マドリードが対戦した。

 勝利すれば自力でグループステージ突破が決まるレアル・マドリードと、勝ち点2でグループ3位と厳しい状況に置かれているユヴェントスの対戦は、ホームのユヴェントスがボールを保持し、レアル・マドリードがカウンターを狙う展開で進む。28分にユヴェントスは、左サイドに流れたカルロス・テベスのアーリークロスにファーサイドのクラウディオ・マルキジオが頭で合わせたが、GKイケル・カシージャスが右足で防いだ。

 試合を優勢に進めるユヴェントスは42分、ペナルティエリア内左で、ポール・ポグバがラファエル・ヴァランに倒されてPKを獲得。これをアルトゥーロ・ビダルが決めて、ユヴェントスが先制し、リードして前半を折り返す。

 前半押し込まれたレアル・マドリードだが52分、カリム・ベンゼマのスルーパスをエリア内左で受けたクリスティアーノ・ロナウドが、GKを引きつけて冷静にシュートを決め、同点とする。直後にもシャビ・アロンソがミドルシュートを放つが、クロスバーに当ててしまう。ユヴェントスは59分に、エリア内左サイドからポグバがマイナスクロスを送ると、マルキジオにチャンスが訪れるが、GKカシージャスとペペに防がれた。

 レアル・マドリードは60分、マルセロの縦パスを受けた左サイドのC・ロナウドが逆サイドへパスすると、受けたギャレス・ベイルがエリア内に侵入し、左足のシュートをゴール右隅へ決めて逆転に成功する。しかしユヴェントスも65分、右サイドからのクロスをフェルナンド・ジョレンテが頭でゴールへねじ込み、同点に追いつく。

 その後、両者は3点目を狙うが、ネットが揺れることはなく、2-2の引き分けに終わった。レアル・マドリードは勝ち点を10に伸ばしたが、決勝トーナメント進出決定は次節へ持ち越しとなった。グループステージ3試合目の引き分けとなったユヴェントスは、グループ最下位に転落している。

 27日に行われる第5節では、ユヴェントスがコペンハーゲン、レアル・マドリードがガラタサライとそれぞれホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る