FOLLOW US

前回王者のバイエルン、4連勝でCL決勝トーナメント進出決定

グループ4連勝でグループステージ突破を決めたバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日に行われ、グループDではヴィクトリア・プルゼニとバイエルンが対戦した。

 勝てば自力でグループ突破の決まるバイエルン、ホームで王者相手に勝ち点獲得を目指すプルゼニと、ともに序盤からサイド攻撃を中心にオープンな展開で攻め合う。両者ともゴール前での場面が多かったが、スコアレスで前半を折り返す。

 後半立ち上がりの49分、バイエルンはペナルティエリア内でフィリップ・ラームがチャンスを迎えるが、シュートはGKの脇を抜けたものの、ゴール前でDFに阻まれた。ようやく均衡が破れたのは65分。後半途中に投入されたマリオ・マンジュキッチが、フィリップ・ラームの右サイドからのアーリークロスを頭で合わせて、バイエルンが先制する。

 バイエルンは追加点、プルゼニは同点ゴールを目指し、互いにチャンスを作っていくが両者とも得点を挙げることはなく、バイエルンが1-0で勝利した。バイエルンはグループステージ4連勝で決勝トーナメント進出が決まった。またプルゼニは4連敗でグループ敗退となった。

 27日に行われる第5節では、プルゼニがマンチェスター・Cと、バイエルンがCSKAモスクワとそれぞれアウェーで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA