2013.11.06

本田先発出場のCSKA、CL敗退が決定…勝利のマンCはグループ突破

アグエロ
2得点を挙げる活躍を見せたアグエロ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が5日に行われ、グループDではマンチェスター・Cと日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが対戦。本田は先発出場した。

 ホームゲームに臨んだマンチェスター・Cは3分、ダビド・シルバがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得すると、セルヒオ・アグエロがきっちり決めて、早々に先制点を獲得する。先制されたCSKAは11分、エリア内左で本田がキープし、中央のアーメド・ムサ、セイドゥ・ドゥンビアとつなぎチャンスとなるが、ドゥンビアのシュートは枠を外れた。

 先制後も試合を優勢に進めるマンチェスター・Cは20分、サミル・ナスリの縦パスをエリア内左で受けたアグエロが、反転してからのシュートをゴール右へ決め、追加点を挙げる。30分にもマンチェスター・Cは中盤でアルバロ・ネグレドがボールを奪うと、右サイドのアグエロへ展開し、折り返しをネグレドが難なく押し込み3点目を得る。劣勢のCSKAも前半終了間際にポントゥス・ヴェアンブロームのスルーパスに抜け出したドゥンビアがGKをかわしてシュートを決め、1点を返して45分を終える。

 追い上げたいCSKAだが51分、ヤヤ・トゥーレがエリア内へ浮き球のパスを送ると、抜け出したナスリが飛び出したGKの動きを見て、横へパス。ネグレドが無人のゴールへ流し込み、マンチェスター・Cが再び点差を広げる。CSKAも71分にドゥンビアがエリア内でガエル・クリシーに倒されてPKを獲得すると、自身で沈めて2点目を獲得する。

 2点差としたCSKAだが、反撃もここまで。アディショナルタイムにはネグレドがハットトリックとなる追加点を得たマンチェスター・Cが、5-2で勝利して、2節を残してグループステージ突破を決め、CSKAモスクワのチャンピオンズリーグ敗退も決定した。なお、本田は79分までプレーした。

 27日に行われる第5節では、マンチェスター・Cがビクトリア・プルゼニと、CSKAモスクワはバイエルンとそれぞれホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る