2013.11.05

ユヴェントスのコンテ監督「レアルの攻撃陣は異常なほど破壊的」

コンテ
ユヴェントスを率いるコンテ監督 [写真]=Getty Images

 5日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第4節、レアル・マドリードはアウェーでユヴェントスと対戦する。ここまで3連勝でグループBの首位に立つレアル・マドリードは、この試合に勝利すれば決勝トーナメント進出が決定する。一方、ここまで2分1敗のユヴェントスは、この試合に勝利しなければ決勝トーナメント進出に向け赤信号に極めて近い黄信号が灯ることになる。

 この状況を前に、試合前日会見に臨んだユヴェントスのアントニオ・コンテ監督も、今回の一戦が持つ重要性を改めて説明すると共に、アウェーで1‐2と接戦を演じたグループリーグ第3節のようなメンタリティを持って戦う必要があることを強調した。

「明日は優勝候補が相手の難しい試合になることは間違いない。だが、我々にとってこの試合はCLでの命運が懸かった決定的な一戦だ。チームの誰もが試合を心待ちにしている。先日の試合で見せたように、自分達がグループリーグを突破するに相応しいチームであることを再び示さなければならない」

 コンテ監督は一方、レアル・マドリードの驚異的な攻撃力を警戒しながらも、勝利を手にするためには主導権を握る必要があるとの見解を示した。

「レアル・マドリードの攻撃陣は異常なほど破壊的だ。クリスティアーノ・ロナウド、ギャレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、アンヘル・ディ・マリア、わずか数選手の名を挙げただけでも、その凄さが分かる。彼らは、とりわけ自分達が好むような試合になった時、すなわち攻撃するスペースに恵まれるオープンな展開になった時、素晴らしい力を発揮する。それゆえ、我々は戦術面で特別な注意を払わなければならない。前回の対戦で犯したミスを修正し、高いボール・ポゼッションをもって攻撃を仕掛けることが求められる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る