2013.11.05

CL未勝利のユーヴェ指揮官、レアル戦は「命運を左右する試合」

コンテ
ユヴェントスのコンテ監督がレアル戦を展望した [写真]=Getty Images

 5日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節で、グループBではユヴェントスとレアル・マドリードが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、ユヴェントスのアントニオ・コンテ監督が試合を展望した。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 コンテ監督は、2分け1敗で迎える第4節について、「非常に重要な、チャンピオンズリーグにおける我々の命運を左右する試合だ。運命の一戦を楽しみにしているよ。我々はマドリードで戦った時(グループステージ第3節)と同様に、(グループステージ)勝ち抜けにふさわしいチームであることをピッチで証明しなければならない」と、コメント。試合を展望して、「優勝候補の一角と対戦するのだから、とてつもなくハードな試合になるだろう。この試合は伝統の一戦で、非常に魅力的な組み合わせだ。試合中は、良い時もあまり良くない時も、ファンの力が必要になる。相手は強いチームだから、苦しい時間帯もあるだろうからね」と、話した。

 そして、レアル・マドリードの印象について、「ずば抜けた攻撃力がある。彼らがやりたいサッカーをすれば、まさに破壊的な攻撃を見せるだろう。クリスティアーノ・ロナウド、ギャレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、アンヘル・ディ・マリアなど、ほんの数例だがいずれも並外れた能力を持っている。目の前のスペースは絶対に逃さないから、警戒が必要だ」と、語った。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る