2013.11.05

レアル指揮官がユーヴェ戦を展望「早いうちにグループ突破を」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督がユヴェントス戦を展望 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 5日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節で、グループBではユヴェントスとレアル・マドリードが対戦する。

 敵地での一戦を前に、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が試合を展望した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「ローテーションによって、選手たちは良いコンディションで試合に臨むことができる。フィジカル面で、高いレベルで(試合に)挑める。問題は、たまにバランスや信頼を失うことで、良い守備をができない時がある。ローテーション自体は問題ではない。それにローテーションは選手たちにモチベーションを与えるし、けがの可能性を少なくさせてくれる」

「おもしろい試合になる。グループステージで、ユヴェントスは自分たちよりも問題を抱えているが、我々にとっても大事な試合だ。グループステージ突破を決める可能性のある試合で、早いうちに突破を決められる方がベターだ。高いリズムの試合になることはわかっているし、激しいプレーにしっかりと準備をしていないといけない」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る