2013.10.24

レアルDFアルベロア、バルサ戦は「良いタイミングで迎えられる」

アルベロア
レアルDFアルベロアがユヴェントス戦後にコメントした [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が23日に行われ、グループBでは、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦。ホームのレアル・マドリードが2-1で競り勝ち、開幕3連勝でグループ首位をキープした。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表DFアルバロ・アルベロアが勝利を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 アルベロアは試合を振り返って、「相手はヨーロッパでも屈指のとても強いチームだった。(グループステージ)突破に近付いているから、僕たちは喜んでいる。今回の勝ち点3で、勝ち抜けに近付いたね。(ユヴェントスのイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニの退場で)相手チームより1人多い状況だったけど、土曜には別の大事な試合(26日のリーガ・エスパニョーラ第10節バルセロナ戦)があるからリスクを冒さなかった。こういった試合は賢く戦わなくてはいけない」と、話した。

 そして、26日のバルセロナ戦については、「僕たちにとって良いタイミングで迎えられる。チームは良くなってきていて、自信を深めているところ。勝利を目指すよ。試合が難しいものになることはわかっている。マドリードとの対戦では、バルセロナは常に良いプレーをする。だから、良い試合になると確信しているよ」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る