2013.10.24

レアルがユーヴェに競り勝ち、CL開幕3連勝…C・ロナウド2得点

クリスティアーノ・ロナウド
2得点を挙げたレアルのC・ロナウド [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が23日に行われ、グループBでは、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦した。

 ホームでの一戦に臨んだレアル・マドリードは、GKイケル・カシージャス、クリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマらが先発出場。ギャレス・ベイルはベンチスタートだった。一方のユヴェントスは、アンドレア・ピルロ、アルトゥーロ・ビダル、カルロス・テベスらが先発メンバーに名を連ねた。

 レアル・マドリードは開始早々に先制点を奪う。4分、右サイドから中央へカットインしたアンヘル・ディ・マリアがスルーパスを送ると、クリスティアーノ・ロナウドがGKジャンルイジ・ブッフォンを冷静にかわし、右足シュートでゴールネットを揺らした。

 先制を許したユヴェントスは、15分にテベスが左足でシュートを放ったが、ゴールのわずかに左へ外れた。ユヴェントスは22分に同点に追い付く。右サイドからのクロスをポール。・ポグバがヘディングで折り返すと、GKカシージャスが弾いたこぼれ球をフェルナンド・ジョレンテが押し込んだ。

 1-1で迎えた27分、レアル・マドリードはPKを獲得。FKのチャンスから、セルヒオ・ラモスがペナルティーエリア内での競り合いでジョルジョ・キエッリーニに倒された。クリスティアーノ・ロナウドが強烈なシュートをゴール左隅へ突き刺し、勝ち越しに成功。2-1と、レアル・マドリードが1点をリードしてハーフタイムを迎えた。

 後半開始早々の48分、レアル・マドリードはクリスティアーノ・ロナウドがスルーパスに反応。縦へ加速して突破を図ると、ユヴェントスのキエッリーニが肘を使ってクリスティアーノ・ロナウドを倒してしまう。キエッリーニは一発退場となり、ユヴェントスは10人での戦いを強いられることとなった。

 レアル・マドリードは67分、ベンゼマに代えてベイルを投入。72分には、サミ・ケディラがGKブッフォンと一対一のチャンスを迎えたが、シュートはキャッチされた。

 レアル・マドリードは追加点こそ奪えなかったが、ユヴェントスに同点弾を許さなかった。試合は2-1で終了。レアル・マドリードがホームで勝ち点3を挙げ、開幕3連勝でグループ首位をキープした。敗れたユヴェントスは2分け1敗の勝ち点2となっている。

 11月5日に行われる第4節で、両チームは再び対戦。ユヴェントスのホームで激突する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る