2013.10.23

ドイツ地元各メディア、チェルシー戦フル出場の内田に及第点与える

チェルシー戦にフル出場した内田 [写真]=千葉格

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が22日に開催され、グループEでは日本代表DF内田篤人の所属するシャルケとチェルシーが対戦。アウェーのチェルシーが、3-0で快勝を収めた。

 ドイツ地元各メディアでは、シャルケの出場選手の採点を公表。フル出場した内田は、『Sportal.de』でチーム最高評価を受けた。

 各メディアの内田に対する採点と、シャルケの最高点と最低点(最高点1、最低点6)。は以下のとおり。

『Sportal.de』
チーム最高…内田篤人「3」
チーム最低…ロマン・ノイシュテッター、マックス・マイヤー「4.5」

『Revier Sport』
内田篤人「4+」
チーム最高…ロマン・ノイシュテッター「3-」
チーム最低…クリスティアン・クレメンス、ケヴィン・プリンス・ボアテング「5」

『Westdeutsche Allgemeine』
内田篤人「4」
チーム最高…ジョエル・マティプ「3」
チーム最低…ケヴィン・プリンス・ボアテング「5」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る