2013.10.23

敵地でのレアル戦に臨むユーヴェ指揮官「誰もが感情を高ぶらせる」

コンテ
ユヴェントスのコンテ監督がレアル戦の前日会見でコメント [写真]=Getty Images

 23日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節で、グループBでは、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦する。

 敵地での一戦を前に、ユヴェントスのアントニオ・コンテ監督が前日会見に出席。試合を展望した。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 コンテ監督は、「我々は常にミスを認め、解決策を見つけ出そうと努力している。さらなる成長を目指しているし、(監督に就任して以来の)2年半でチームは向上してきたと思う」と、コメント。チームの現状について、「あってはならない場面で個人のミスが出ているのは事実だ。今はその対策に取り組んでいる。現在のスタイルをさらに改善できると確信しているよ。(20日のセリエA第8節)フィオレンティーナ戦では、今シーズン初めての敗北を喫した。だが今は、次の試合に集中するだけだ」と、話した。

 そして、試合を展望して、「明日の試合では、誰もが感情を高ぶらせるだろう。難しい試合になることはわかっているが、この試合で我々のチャンピオンズリーグでの今後が見えてくるはずだ。レアル・マドリードは世界で最も有名なチーム。歴史を持ち、誰にとってもお手本になる存在で、毎年全てのタイトルを勝ち取るためのチーム体制が整っている。我々もレアル・マドリードを事前に分析した。驚くべき強さを持っていて、特にスペースを与えると非常に危険なチームだ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る