2013.10.22

CLへの思いを語るキースリンク「僕たちは再び戻ってきた」

キースリンク
レヴァークーゼンで活躍するキースリンク(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 レヴァークーゼンに所属するドイツ代表FWシュテファン・キースリンクが、チャンピオンズリーグへの思いを明かした。『UEFA.com』が伝えている。

 現在、レヴァークーゼンは2シーズンぶりとなるチャンピオンズリーグに出場している。キースリンクは「2年前に初めてチャンピオンズリーグでプレーした。テレビで見ていない状況は特別な感覚だったよ。僕たちは再び出場権を手にして戻ってきた」と語り、同大会が待ち望んだ舞台であったことを明らかにした。

 また、チームを率いるサミ・ヒーピア監督について語ったキースリンクは「サミは素晴らしい仕事をしている。彼は僕たちと多くのことを成し遂げようとしているんだ」と述べ、指揮官の手腕に信頼を寄せていた。

 レヴァークーゼンはチャンピオンズリーグのグループAに属しており、現在は1勝1敗で3位。23日にはグループステージ第3節でシャルタール・ドネツクと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る